クロンマシンの演出バランスと奥深さ

f:id:boxhako:20160727113814j:plain

 

クロンのマシンって面白いですよね。

特に「多彩な予告演出」が面白さの肝だと思います。

 

出現すれば高配当に期待できるものから、フリースピン確定の演出など、様々なものがありますが、あまりにも出現率が低い演出があるなと思うのです。

 

 

私はクロンのマシンが好きですから、見かけた機種はそれなりにプレイはしていますが、今でも知り合いから「●●(クロンの機種)でこんな演出が出た」と聞いて「えっ!そんな演出もあったの」と驚くことがあります。そう、数時間、数日程度のプレイじゃまともに拝めない演出がひっそりと存在しているんですよ。

 

例を挙げると…

○「フォーチュンスピン・オールスターズ」において、中央に青色の幕が停止(「Fortune Spin Challenge!」の文字が書かれている)することがあるが、これが「Super Fortune Spin Challenge!」と書かれている

○「フォーチュンスピン・オールスターズ」の「Fortune Spin Challenge!」で「☆」が停止するとハズレ扱いだが、☆が停止した後に爆発してフリースピン図柄が出現する復活パターンがある

○「マルチミックス9」において、フリー枠が3個以上出現した後に特殊なファンファーレが発生する

○「ワイルドローゼス・トリニティガーデン」の巨大薔薇が表示される確定演出に「巨大ツボミ」のパターンがある

 

いくつか上げましたが、存在すら知らない人も多いのではなかろうか。

 

 

特に「オールスターズ」は謎だらけのマシンで、「Fortune Spin Challenge!」中にパトランプが出現するフリー確定の一発告知は、出現率が低いので見たことない方が多いでしょうし、インフォメーション枠やセンター幕にジェニック・ジェニーが出てくる演出も何を示唆してるのか不明ですし、アルバムに「夕日」と「富士山」が複合することは無いと思ってたら知り合いの方が出してましたし、どんだけ奥深いんだよ!と。

 

「ドッギー・トリーツ」で檻が降りてくる演出は通常「Come on!」と書かれていますが、これが「YES!!」と太文字で書かれているフリースピン確定パターンなど、軽くプレイしただけでは見ることが出来ない演出が多々あるんです。

 

 

ということは、出現確率が超低い(100万ゲームに1回とかいうレベル)の予告演出が隠されててもおかしくないな、と思ったりしたわけです。単に没になってプログラムだけ残ってる演出とかもあるのかなあ。

 

夢は膨らむ一方ですが、最近のクロンマシンにはそういった「熱くなれる予告演出」が無いことが多いので、また面白いマシン作ってくれないかなあと淡い期待をしています。