読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16/9/12 Bayon

実践

f:id:boxhako:20160914064700j:plain

▲アルティメイトでスペボ絡みでまともな配当が出たのは初体験かも。

 

kabuki氏が実践に来られるとのことで、無理を押して突撃しました。

本当は早めに帰るつもりが、結局遅くまで居てしまい、業務に支障が出ました(爆)

 

まずはレッドドラゴンに5000枚貢ぎました。

出ませんでした。フリーゲームすら入りませんでした。

 

お次にスターズ&ストライプスに5000枚入れて回したら、こっちは出ました。

フリーゲームからの叩き上げで、6000枚セーブしてのBARのパトリ目でした。

 

初っ端4万枚くらいアドバンテージを作って、意気揚々と青マルチでBSJDを48ベッツで回し始めたら、一度も振り切れずに45,000枚やられました。しかも100万リミットじゃないバージョンだっていうから驚きですよ。なにこれ。

 

最初はダブルダウンでDOUBLEも引かせてくれて、フリーゲームもそれなりに入ってJOJOR7なんてのも出してくれて、7000枚くらい増えてたんですよ。そこからいきなり機嫌が悪くなってこのザマです。ダブルダウンが鬼のように通らず、ようやくたどり着いた振り切りチャンスでは超高確率でR7,B7,JOKERが出現し、シングルバーにすら勝てず、もうどうにでもなれ!って感じでした。良くないですね~、こういうプレイは…。

 

最高でも10万枚しか当選しないんだから、飲ませてりゃあそのうち出るだろう、というプレイヤーの期待を見事にへし折ってくれる、シグマ台の恐ろしさを垣間見ました。さすがに心折れてアルチやパトリにも変えてみましたが、やはりダブルダウンが全然通らず、不調を引きずってる挙動でした。そりゃあ、こんだけ飲まれる下り坂が存在するなら、馬鹿みたいに吐き出す時もあるわね。*1

 

あ、そう言えば一度だけトップ写真のKのDOUBLE絡み万枚が出ましたが、5万枚入れてる状況では焼け石に水でした。もっと早く出てくれよ、青マルチくん。その当たりも結局飲まれて終了。

 

 

気分を変えてkabukiさんの横のBSZを39ベッツで回しました。

突然、センターにJOがビタ止まりしたと思ったら、プラムのany7が完成していてビビりました。

倍率はx2で約7000枚の振り切り状態からスタートして、最終的に7800枚とピッタリ200倍でした。これは嬉しかった。

 

 

ここからは何をプレイしてたか、記憶が曖昧です。

プラス分が飲まれた悲しみで意識が朦朧としてたことだけは覚えてます(爆)

 

ボンバースピンに貢いだけど出なくて、転々としてるうちにトリプルくんやってたみたいです(写真の時間で判明)

 

160枚を叩いて光って、B7-TRIPLE-B7とかいう素敵な出目を引けたんですが、めっちゃ早くて振り切れたけど爽快感が無かったです。なんでこういう場面で出すかなぁ~!!もっと後で宜しく頼むよ!

 

 

f:id:boxhako:20160914071248j:plain

トリプルくんのスペボで出た分はそのまま飲まれて、BSAに移動。

良いところまで叩いてからのハーフで細かくセーブして、ぼちぼち増えました。

それなりに回してましたが、フリーゲームは1回も無かったです。

 

 

その後は、飲まれて傷心状態のkabukiさんと、クロンのマシンを転々としてました。

オールスターズで万枚からのハーフに負けたり、ゴーストEXでゴースト3枚出現を撮影したり、ダブルダウンでゴーストが何度か引けたりで、そこそこ楽しめました。

 

が、もう最後は2人とも惰性でプレイしてる感じでした。

これ一番やっちゃいけないパターンですよ。分かっているのに止められない恐ろしさ…。

 

ジョカコレやワイロガーデンで叩き上げてみるも、ダメダメで爆死。

最後は傷心でE-maxJのBSZXで78ベットとかしてました。完全に爆死街道乗ってます。

 

ようやく来たフリーゲームで、回数が7回とまずは一安心。

x1だけは止めてくれ~と祈っていたら、まさかのx10でした。都市伝説じゃなかったんだ、コレ…。

 

この動画を撮影している最中、kabukiさんがドッギーで最後の勝負を掛けていて、「はちさん、振り切ったよ!」と報告があり驚愕したのですが、「こっちもx10フリーで手が離せん!」とすぐに駆けつけられなくてすみませんでした。

 

x10フリーの結果は16,068枚で206倍とボチボチの結果で、熱くなっていたら叩いていたと思うのですが、もう気力が尽き掛けていたのでコレクト。何やってんでしょうか、ホントに。

 

 

コレクトした後、kabukiさんの画面をチェックしに行くと、250ベッツでKのany10(100倍)+ラインで30,500枚からハーフ勝利ハーフ勝利で30,500枚セーブして、さらに15,250枚を叩いての足跡に対してWILDを引く、x4ビッグマッチプレミアムを出しており、セーブと勝利を合わせて91,500枚の当選でした。

 

kabukiさんは何故かまだソワソワしていたのでどうしたのかなと思ったら、まだ振り切っていないと思っていたようで、「これ、インフォに『PRESS TAKE WIN』って出てるから振り切ってますよ」と伝えたら、「そうなの!?いやー、クロンで振り切りって初なもんで…恥ずかチィw」と仰っていました。メダル歴の長いプレイヤーなのでクロン振り切り初と聞いて、結構驚きました。最近驚いてばかりです。

 

kabukiさんは最後のそれで、プラスに転換。

私は4万枚のアドバンテージを持っておきながら、計算したらマイナス22,000枚でした。あれだけ長時間ダラダラと打ち続けた割に遊べた方だと思うので、良かったと思うしかないですね。撮れ高もそれなりだったので十分でしょう。

 

夜9時手前で離脱したのですが、後から来ていたよたび氏が、レッドドラゴンでクロンの4.9万セーブ振り切りを達成して、148,992枚と、クロンマシンの目標をひとつ叶えていました。ダブルダウンでこの枚数は唸りますね。おめでとう!

 

 

*1:シグマの台は時々、強制払い出しであるクレジット10万まで振り切りまくりで突っ走ることがある。マルチ台やBSZなど。