読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月のご挨拶

雑記

f:id:boxhako:20160930064346j:plain

▲スキャッターズファンDXより。10月なので、10がいっぱいの画像で。

 

9月はゲーセン欲が高く、実践しまくりの月でした。

Bayonの8月のウェルカムキャンペーンで復活して、「シングルマシンってやっぱおもしれえなあ」とモチベ再燃してからは、2日に1回は行ってるような頻度でした。こんなに行きまくりな月は久々でしたね。

 

あれだけ「原点回帰だ!ローベットだ!」と言っていたのに、ベットをついつい上げてのプレイも目立ち、マルチゲームス(赤/青)の中でも荒い「BSJD」「JDjr」をメインに実践したせいで、総計15万枚ほどは逝かれるという地獄も味わいましたが、クロンやアルゼのマシンがそれなりに噴いてくれたおかげで、預けは安定した状態で遊ぶことが出来ました。結構綱渡りだったんですが、やはりそこはBayon、インの多さがモノを言うんでしょうね。

 

JDjrでの27万枚の当選は、私には驚愕でしかありませんでした。

ダブルダウンは全く通らず、メインゲームもたまに青7が揃う程度しか出してくれない酷い挙動を連日味わった自分としては、ここで出すのかよ!と写真を見て思わず突っ込みを入れてました。私はどうも引き際が下手なようで。

 

100万リミット版は「青マルチ」のアルティメイトでの一撃が印象に強いですから、「赤マルチ」のJDjrにだって10万突破の可能性はあるだろう!と連日実践してましたが、幸運は他の方に流れていってしまいましたね。赤マルチで出たということに価値がある。お見事でした。

 

連日で実践しすぎて個々の実践の記憶が薄れているんですが、ボンバースピンでのオールオレンジは嬉しかったですね。まだ記事を書いてないのでネタバレになっちゃいますが、実は出してました。今まではチェリーのオールが最高だったので嬉しかったなぁ。

 

ただでさえメインゲームのヒット率が悪い上に、ハイパーモードでプレイしていると爆速でゲームが進むので、飲み込み具合に背筋が凍りつくのですが、やはり夢のあるマシンだと思いました。今度はオールプラム以上を目指します。

 

そして、今月は5月以来のB-1GPが開催されますね。

前回のルールよりも内容が甘くなっているので、しっかりチェックするのをオススメします。

 

今月も、思わず唸るようなジャックポット目指して頑張っていきましょう!