2018年もお付き合いありがとうございました。

こんばんは。

今日は大晦日。2018年最後の日。

 

連日の実践で痛手を受けて、モチベが下がる展開も多々あり、さっさと千葉に帰ろうかと思っていましたが、楽しかったメダル飲み会、そして共に肩を並べて打ってくれた優しき友人達のおかげで、私はまだ東京に居るのだと思います。

 

 

今日は私のメダル納めの日でした。

1月に出したホワイトバラエティの7枚咲き。

その会心の一撃でワイロ運を使い果たしたのかのように、あれ以来、「どんだけ並ばないんだよ!」と言いたくなるほど、リチ目でのツボミ枯れを食らってきました。

 

そんな気持ちで今年を終えたくない。そう思い立ち、今年最後の実践は、レッド&ホワイトバラエティを1日フルに使って打ち込むことにしました。

 

その結果…

 

f:id:boxhako:20181231222627j:image

4ワイロ

 

f:id:boxhako:20181231231459j:image

5ワイロ

 

f:id:boxhako:20181231231521j:image
f:id:boxhako:20181231231524j:image

トップラインが2本も!

 

いつもより早い22時閉店にも負けず、こんなに楽しませてくれました。満足行くメダル納めとなりましたよ。

 

 

今年あった出来事では、とものぶくんのアルティメイトのFIVE JOKERSと、りょーくんのバーニングセブンズのオール赤白青7は、願って打ち続ければ、夢は実現する!ということを、私に教えてくれた気がします。あの場に居れて、本当に良かった。

 

そんな刺激を受けて、私も「ワイルドローゼスが好き」という原点に帰ってこれた気がします。

 

私のメダルモチベが壊滅して、しばらくゲームセンターに行かなくなったとき。私をメダルゲームの世界に引き戻したのが「ワイルドローゼス・ザ・ガーデン」でした。

 

久々のゲーセンで、8betでワイロガーデンを打ったとき、「あぁ。シングルマシンって、こんなに面白かったっけ。」と思い出させてくれた名機。

 

私は今後も8ワイロの夢を追い続けたいと思います。

 

今年も多くの方に支えられて過ごした年でした。ブログ読者の方、連れ打ちをしてくれたメダル友達、そしてそんな楽しい時間を提供してくれた、BayonやAdoresというゲームセンター、およびにスタッフの方々。

 

全ての皆様に感謝いたします。

来年も素敵なJACKPOTを追い続けていきましょう!メダルゲームに終わりは無いのだから!

 

2018年12月31日  はち